UniKid ユニキッド不妊治療センター

UniKID

20年前から当大学病院産婦人科病院に設置されている当ユニキッドでは子供が欲しくても恵まれないカップルのための支援を提供しています。年間800個以上の卵細胞採取をする成果ではドイツ国内の先端を行っています。当科では男性病科、泌尿器科、遺伝子学科などの専門科医達と集学的体制の下に最新の診断と治療を提供しています。

 

不妊症とは?:

通常子供を望む夫婦が普通の結婚・性生活をしているのに一年経っても妊娠しない事を言います。子供を欲しいと願いながらも恵まれないカップルは7組に1組といわれています。不妊の原因は女性側だけの問題ではありません。

UniKid

原因が女性にあるかもしれない場合:

 

  • ホルモン障害、-による卵細胞の未熟、排卵障害治療はホルモン療法
  • 卵巣、卵管、子宮の発育不全、形態異常など
  • 子宮内膜症
  • 免疫学上の不妊
  • 遺伝子学上、例えば染色体異常

 

原因が男性にあるかもしれない場合:

 

  • 停留睾丸、精索静脈瘤
  • 精巣機能障害・異常
  • 感染症・炎症による精子障害(B・C型肝炎、エイズ、梅毒など
  • 精管閉塞、先天性精管欠損
  • 先天性染色体障害・欠損

 

治療法:

 

  • 精液注入法    不妊原因が治療できない場合、男性生殖能力が限られる場合
  • IVF体外受精   乏精子症,卵管閉塞,子宮内膜症,抗精子抗体陽性
  • ICSI顕微授精  高度乏精子症の場合
  • エンブリオスコープエンブリオモニターリングシステム
マネージメント:Prof. Dr. Jan Krüssel
チームPD. Dr. Alexandra Hess
Dr. Barbara Mikat
Dr. Tanja Freundl-Schütt
Dr. Nina Bachmann
Dr. Andrea Schanz
Dr. Daniel Fehr     
Sonja Schu
  
アポイントメント:Tel:     0211 - 81 - 04060
月・火・木   7:30-13:00、14:00-19:00 時
水・金        7:30-13:00、14:00-15:00 時
  
緊急連絡先:Tel:     0170-6310485
Japan Desk:日本語対応Tel:     0211-593718
携帯:   0178-868-5573 

Bild von:  Prof. Dr. med. Jan-Steffen Krüssel
Prof. Dr. med. Jan-Steffen Krüssel
 
  • bitte hier klicken um diese Seite zu druckenSeite drucken
  • Zuletzt aktualisiert am 15.02.2017
  • URL zur aktuellen Seite: http//www.uniklinik-duesseldorf.de/jp/unternehmen/kliniken/frauenklinik/unsere-zentren-spezialabteilungen/unikid-kinderwunsch/