女性泌尿器科

Ihre Gesundheit. Unsere Kompetenz.

Mehr erfahren
女性泌尿器科

Pflege im Universitätsklinikum

Mehr erfahren
女性泌尿器科

Wir bauen an der Zukunft.

mehr erfahren
女性泌尿器科

Betreuung und Beratung

mehr erfahren

Wählen Sie ein Thema für Ihren Schnelleinstieg

女性泌尿器科

泌尿器科は女性にとって特に受診しづらい科とされてきましたが排尿の問題は女性にとって決して稀ではありません。 尿失禁や子宮下垂はタブー視されていますが、悩んでおられる方が大変多い女性独特の病気です。

当科では理想的な条件の下に早く、効果的な治療を提供しています。最先端の診断法に加え、個々の方々の要求に合わせた幅広い治療法や、テープやメッシュ移植を使って集約的共同体制の下に浸襲・非浸襲法治療を取り入れています。

主要分野:

  • 尿失禁:
    • 腹圧性尿失禁: 咳、くしゃみなどお腹に力が入ったときに漏れるタイプ
    • 切迫性尿失禁: 急にトイレがしたくなるが間に合わずに漏れてしまうタイプ
    • 混合性尿失禁: 腹圧性と切迫性の両方の症状がある場合
  • 過活動膀胱: 急にトイレがしたくなり、そのために頻尿になる状態
  • 間質性膀胱炎: 尿路感染や癌などはないのに下腹部の痛み、違和感があり
    • そのため頻尿になっている事が多い原因不明の病気
  • 骨盤臓器抗胱: 子宮脱、骨盤臓器脱とは膣から膀胱、子宮、直腸などが
    • 下がってきて下垂感、違和感、下腹部痛、排尿困難等が起
    • こる病気
  • 急性膀胱炎: 体力が落ちた時などに細菌が膀胱の炎症をおこす。

その他血尿(尿路結石)、慢性骨盤病症候群、膣痛、女性性機能障害尿道ポリープ, セカンドオピニオン等の相談もお受けしています。

女性泌尿器科

Dr. med. Jörg Lux

女性泌尿器科

PD Dr. med. Brigitta Karbowski

担当:Dr. Jörg Lux
Dr. Brigitta Karbowski
アポイントメント:Tel:  0211 - 81-16092
Japan Desk:日本語対応Tel:  0211-593718
携帯:  0178-868-5573

 

MediathekInformation und Wissen
LageplanSo finden Sie uns